サステナビリティを大切にしたラグジュアリー

Estimated reading time:  
5 分

22 11月 2018

Image

環境保護が謳われるこの時代にサステナビリティを優先させるなら、ドライバーはどうすればよいのでしょうか。資源の節約の必要性が世界的に切迫しており、私たちが行う決定はすべて世界に影響を及ぼします。

レンジローバー イヴォークは、環境保護を心掛けているドライバー、よりよい選択を行おうとしている人たちのために設計されています。

車の隅々までサステナブル

サステナブルなイノベーションを大いに活用したこの高級小型SUVは、責任ある調達で入手した原材料を使用しています。

豪華なシートには、レザーに代わる高級素材が使用されています。オプションのKvadratプレミアムテキスタイルは、車1台につき53本のリサイクルペットボトルの再生材料とDinamica Miko製スエードクロスとの組み合わせで製造されています。  

Thumbnail
Thumbnail

Eucalyptus Melangeプレミアムテキスタイルをオプションから選ぶこともできます。これはユーカリ属の天然繊維から製造されており、この植物は成長過程で必要とする水分が他の植物より大幅に少ないのが特徴です。このオプションは、Ultrafabrics製素材と組み合わされます。

こればかりではありません。ホイールアーチからカーペットまで、16kg以上のリサイクル素材がこの高級SUVの様々なコンポーネントに使用されており、何千トンものプラスチックが埋立地に埋没していくのを回避しています。

何しろ、当社はゼロ廃棄物を目指している会社です。デザインスタジオで使用済みとなったプラスチックをサーフボード製造用に供給し、新しい息吹を与えているのです。

排気ガスに配慮

イヴォークのマイルド・ハイブリッドは、渋滞や信号などでの停止が多い運転状況でスムーズな、そしてスマートな走行を実現します。時速17km以下のスピードでは、ブレーキを踏むとエンジンが自動的に停止し、排気ガスの低減に役立ちます。節約されたエネルギーは、燃料の使用を減らすために移動されます。

数字で表現すると、このように高い効率性は、CO2排出量を8%削減しているのです。

都市の喧騒の中で落ち着いたオアシス

イヴォークの中に入った瞬間、穏やかな雰囲気に取り囲まれ自宅にいるときのように落ち着きます。さらに静かになり、爽快でモダンなインテリア。すっきりとした無駄のないデザインの表面と落ち着いた空間が広がります。トランクもさらに広くなりました。

車の製造の仕方、そして使用する原材料は、当社にとって極めて重要なことです。再生材料や天然素材の使用、およびより効率的な製造プロセスの採用は、新イヴォークにおけるサステナビリティの重要性を反映しています。

クリス・ソープ
ジャガーランドローバーのCSRディレクター
詳細を見る